Ubuntu11.10 64bitにアップデート その後ia32-libsを再インストール:Ubuntu特集:ヨタノート:Linux

Ubuntu11.04から11.10にアップデートしました。アップデート方法はアップデートマネージャーから
アップデートを促すメッセージが表示されるのでそれに従って選択するだけでアップデートできました。
アップデート中キーボードの種類を選択する画面があるので、自分の使っているキーボードは覚えておいた方がいかもしれない。

Ubuntu11.10 64bitにアップデートした後、あるソフトを起動したら以下のメッセージが表示されました。

		'adb version' failed!
		/usr/lib/android/android-sdk-linux_x86/platform-tools/adb:
		error while loading shared libraries:
		libncurses.so.5: 
		wrong ELF class: ELFCLASS64
	

調べたところ、何かのタイミングで32bitバイナリを起動させるためのia32-libsが無効になっていたことが判明。
どのタイミングで無効になったのかは分かりませんが、おそらくはUbuntu11.10にアップデートしたのが原因かと。

端末を起動し、以下のコマンドを入力。
		dpkg -l | grep ia32
	

すると以下のメッセージ
		rc ia32-libs 20090808ubuntu26 ia32 shared libraries for use	on amd64 and ia64 systems
	


そこでとりあえず64bitUbutuで32bitバイナリを動かすためのソフトia32-libsを再インストールしてみました。
以下のコマンドを入力。
		sudo apt-get install ia32-libs
	

確認のため以下のコマンドを入力。
		dpkg -l | grep ia32
	

すると以下を返しました。
		ii ia32-libs 
		20090808ubuntu26 ia32 shared libraries for use on amd64 and 
		ia64 systems
		ii ia32-libs-multiarch:i386 20090808ubuntu26 
		Multi-arch versions of former ia32-libraries
	

ia32-libs-multiarchは確認したところ こんなソフト でした。特に問題ないようです。
Original Posted 平成23(2011)/11/6

投稿日:平成25(2013)/7/1